安達クリニック Q&A



よくある疑問にお答えします。


 Q.どういう服装で行ったらいいですか?。
 Q.私は、カイロプラクティックとNAETのどちらを受けるのがいいですか?。
 Q.説明を読んでも、どういうことをするのか、いまひとつ掴めないのですが?。
 Q.施術をしている時間は、どれくらいですか?。
 Q.通い始めたら、今まで受けていた他の治療は、止めるのですか?。
 Q.診察を(医療相談を)受けたいのですが。
 Q.薬の処方・検査を受けたいのですが。
 Q.どのくらいの頻度で、施術を受けにいけばいいですか?。
 Q.小さい子ですが(体調が非常に悪いのですが、)NAETを受けられますか?。


Q.どういう服装で行ったらいいですか?。

A.ベッドやスリッパを共有しますので、靴下は履いてきて下さるようにお願いします。
カイロプラクティックの場合は、女性の方の場合、ストッキングよりは靴下の方が、スカートよりはズボンの方が、便利かと思いますが、ほぼどちらでも対応可能です。
ベルトは、施術時に外して下されば結構です。


Q.私は、カイロプラクティックとNAETのどちらを受けるのがいいですか?。

A.カイロプラクティックは、体に備わった「内なる知性」と呼ばれる本来の能力を高める療法、そしてNAETは、ピンポイントでアレルギーを除去していく療法です。
どちらも標準的な治療ではありませんので、こちらから強制することはできませんから、個人の必要性に従って選んで頂くことになります。
このサイトの「診療内容」の項の説明をご参考になさって下さい。
パソコン・携帯が見られないという方のために、「診療内容」の説明をプリントアウトしたものも院内にご用意してあります。


Q.説明を読んでも、どういうことをするのか、いまひとつ掴めないのですが?。

A.言葉での説明には、どうしても限界があります。
説明を読み込んでも分からない部分は、実際に体験して下さると、体感が得られ理解が深まるかと思います。
1回お試し下されば、その際生じた疑問について、その場でご説明申し上げることができます。


Q.施術している時間は、どれくらいですか?。

A.大まかに言って、カイロプラクティックは、約30分、
NAETは、初診日は説明や問診に時間がかかるので、1時間余りをみておいて下さい。2回目からは、その日の項目によって早く終わったりかかったりしますが、ほぼ30分以内です。


Q.通い始めたら、今まで受けていた他の治療は、止めるのですか?。

A.いいえ、今までの治療はそのままお続けになって併用ができます。
当院の施術は、より快適に、より健康な体になることが目標です。
特に緊急の悪化時などには、西洋医学の適切な治療は欠かす事のできないものです。必要な治療は、ためらわず受けて下さい。
そしてその内容や経過を、こちらでも教えて下さると助かります。


Q.診察を(医療相談を)受けたいのですが。

A.当院では、診察(ご相談)だけというのは行っておりません


Q.薬の処方・検査を受けたいのですが。

A.当院では、他では受けられない代替医療(通常の西洋医学以外の治療)に力を入れたいと思っています。
現行の医療制度では、「混合診療の禁止」という決まりがあり、同じ日に同じ医療機関で保険と保険外の治療を一緒に受けることが禁止されています。
このため当院は、保険外診療である代替医療に特化しております。
保険診療の薬の処方や検査はできません。ご容赦下さい。


Q.どのくらいの頻度で、施術を受けにいけばいいですか?。

A.カイロプラクティックは当院では、月1回くらいの頻度でお越しの方が多いです。
不定期に、悪くなった時にご連絡を頂く方もいます。

NAETは、回数が必要なので、より期間を詰めての施術が望ましいです。
大概の方は、週1回程度の施術は、体が受け入れることができます。
お急ぎの方は、1日の内に2回(あいだを数時間空けて)の施術も可能です。


Q.小さい子ですが(体調が非常に悪いのですが、)NAETを受けられますか?。

A.はい。ただし、代理人という他の人の協力のもとに施術を受けることになります。
小さい子ならお父さんかお母さん、成人でも痛みや体調不良の強い方は、家族の方など代理人になれる方とご一緒においで下さい。
じっとしていられない方は、施術中抑えていられる方と、代理人がいらっしゃれば、施術ができます。



 トップページへ